banner

パソコンの情報漏洩対策

仕事や学校、家庭等でパソコンを利用することが当たり前になってきています。
家庭での利用の場合だと、ネット通販などで個人情報を入力したり、パスワードをパソコンに保存したりする人もいるでしょう。
会社で働いている人は、仕事での重要なデータを会社のパソコンに保存したり、取引先とのやり取りのある電子メールもパソコンに保存することも多いですよね。
そんな時に、ウイルスがパソコンに侵入すると、保存している情報が外部に漏れてしまいます。
また、電子メールの送信時に送信先をきちんと確かめずに誤送信してしまう可能性もあります。
それが、とくに不必要な内容であれば良いのですが、重大な内部機密データを送ってしまった場合には大問題になります。
そこで、パソコンの情報漏洩対策が必要となります。
インターネットを利用してWEBページを閲覧するときにWEBフィルタリングソフトを導入していると、パソコンに保存してあるデータを抜き取るような危険な有害サイトの閲覧を遮断してくれ、情報漏洩を防ぐことができます。
また、電子メールのフィルタリングソフトを導入していると、メールの送受信にルール化をすることができ、うっかりの誤送信による情報漏洩を防ぐことができます。
このように、インターネットを利用して仕事をする以上は、情報漏洩対策を万全にしておきたいものです。Webフィルタリングソフトで情報漏洩対策|デジタルアーツ株式会社


Copyright(c) 2012-2013 http://www.firstnighthazleton.com/