banner

資格取得がキャリアアップのキーポイント

介護士は介護福祉士という資格を持っていれば全国で就職先を見つけやすくなるというメリットを持っています。
それは介護福祉士の資格が国家資格だからです。
もちろん、無資格者でも仕事を見つけることは可能ですが、やはり資格を持っていることによって有利な条件で就職をすることが出来たり資格手当が付き給与面で大きなプラスとなることがあります。

また、介護福祉士の資格を持っていることによって介護施設で管理職としてキャリアアップを目指すことが可能です。
一定の条件を満たしている場合「たんの吸引等」の医療的なケアができるようになったため、人材不足の介護業界においてはまさに引く手数多の存在になることが出来るでしょう。
現場で必要な人材というのはどこの現場においても重宝するため、自分の希望する職場を求めて転職しやすいというメリットを持つのです。

金澤幸緒は介護士として働いています。
現在、キャリアアップを目指して介護福祉士の資格を取得している最中です。
資格勉強は非常に大変ですが、趣味の食べ歩きなどを行なって定期的にリフレッシュしています。
これから先、ますます深刻になる少子高齢化の時代において、このような資格取得は大きな武器になることでしょう。

https://www.temwas.co.jp/corporate/profile/

Copyright(c) 2012-2013 http://www.firstnighthazleton.com/